雑多ななにか
by marori_75
<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
阿部和重「シンセミア」
d0070205_9413011.jpg



阿部和重を誤解していたわたしは、
もう何年も封印していた長編に再び挑戦しました。


伊藤整賞と毎日出版文化賞を受賞した
「シンセミア」です。


読み終えた感想としては・・・
いやあ、こんなにヘビーなお話を読んだことがなかったです。
そしてこんなに悪い人(?)ばかりが出てくる話も。


推理小説は猟奇的な描写が鮮明になっているケースも増えているし、
それはそれでヘビーだったりもするのだけれど、
(女性の方がリアルに思い浮かべることができるらしいです)
そういうのを読んだ時とは違うヘビーさでした。


阿部和重はほんとうに異常者を描くのがうまい。
本人は「異常者を描いているつもりはない」という趣旨のことを語っているんですが、
いや、こりゃ異常者ですよ。
というか、まだまだ世間知らずのわたしとしては、
そう思いたいだけなのかもしれません。
ほんとうはわたしたちの誰もが、
こういう異常な部分を抱えながら生きているのかもしれませんね。


でも、あの警官だけはどうしても許せない。
ネタばれするので書きませんが、ヒドい男です、ほんと。


内容は、ある田舎町で一夏に起こった数々の恐ろしい事件の話。
一言で言えば「漂流教室」の大人版といったところでしょうか?
(恐怖の種類は違いますが、次々起こるという点で)
雑誌の連載で書いていたということもあるんでしょうが、
ほんとうに最初から最後まで怖がらせられっぱなしでした。


この作品の舞台になった「神町」は阿部和重の故郷らしいんですが、
例えばわたしと阿部和重が同郷だったとしたら、
「これはフィクションです」とはっきり言われているとしてもなんかイヤですね。
情景描写がリアルなだけに。


そうなんです。
リアルなんです。


人の憎悪や異常性が事細かに描写されているし、
猟奇的な場面や性的な描写も、リアルなんです。
そしてそれが、東北の田舎町で起きているということ。
方言で罵りあったりする場面は、リアルで本当に怖いです。
そして閉鎖的な人々の描き方。
集団性がもたらす残酷な暴走。


じめじめした、日本の田舎の怖さは、
実際に今、日本の田舎に住んでいるわたしにとってはとても身近な感覚です。
これが東京が舞台の作品なら、ちょっとリアリティがなかったかもしれませんね。


しかし、悪口を考えさせたら阿部和重は天才ですね。
あんなこと、口が裂けても言えません。


でも最近って、「作られたいい話」というのが蔓延していると思うのです。
もちろん素晴らしい話も沢山あるんだけど、
わたしは都合がいい「いい話」をちょっと敬遠してしまうところもあるみたいです。


というのも、これを読む前にやっぱり賞を取った有名な小説を読んでいたのですが、
あまりにもいい人しか出てこなくて、しかも主人公の成長が描かれていたりして、
(それ自体はいいんですが、あまりにもうまいこと行き過ぎてて)
途中で読むのを辞めてしまいました。


別にドロドロしていなきゃいやなわけではないし、
「いい話」も素直に感動できるんですが、
ご都合主義的なのは嫌いなのです。


そしてその後すぐ「シンセミア」を読んだので、
かなり打ちのめされました。
ギャップがあり過ぎて。


めくるめく想像が膨らみ過ぎて、2晩続けて怖い夢を見ました。
1日目は方言で罵られる夢。
2日目は得体のしれない恐怖で金縛りにあう夢。
ちょっとトラウマですかね。


でも、この長編は面白かった。
さすが傑作と言われているだけに。
登場人物(数が以上に多い。推理小説並)の視点の描き方が
知らない間に入れ替わっていたり、
人間ではないものの視点から人間が描かれていたり、
登場人物の異常な精神状態が「文字の膨張」という形で表されていたり、
(島田荘司にも同じような手法で書いた小説がありますが)
小説の表現方法としてもとても素晴らしかった。
・・・気持悪かったけど。


とりあえず、某ファミレスの店員さん、7時間も居座ってすみませんでした。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-29 09:57 | 演劇や映画や本や
阿部和重「ニッポニアニッポン」
d0070205_15355387.jpg




阿部和重の「ニッポニアニッポン」を読みました。
つい最近「インディヴィジュアル・プロジェクション」を読んで面白かったので、
一気に2冊目です。


「シンセミア」を途中で挫折してから、
何年も阿部和重には手を出さずにいたんですが、
2作ともとても面白かったです。


どちらも登場人物の思考が事細かに描かれてストーリーが展開していくんですが、
その内容がとても気持悪くて面白い。
どんどん膨らむ妄想、誤解、身勝手な考え、自己顕示欲、


どちらも、まあ、ほんとうに簡略化して言うと犯罪の話なんだけれど、
読んでいてその「日常的な思考」にどんどん引き込まれていって、
一気に読み切ってしまいました。
人の頭の中に入った感じ。


まあ、本当に犯罪を犯してしまうかどうかは置いておいて、
人間の思考というものは、こういう風に展開していくよなあ・・・と、
その想像力の素晴らしさと、文章の緻密さに驚かされました。


性的描写のグロさから「シンセミア」を断念して以来、
阿部和重は(性的に)グロいものばかり書いている作家だと思い込んでいましたが、
そういうわけじゃなかったんですね。


象徴される思想的なものについての解釈やなんかは、
全て分かった訳ではないですし、
頭の中も整理しきれていないので書きませんが、
そういうのを抜きにして面白い物語として読める作品だと思いました。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-26 16:00 | 演劇や映画や本や
メリークリスマス
d0070205_22445358.jpg

しゃちほこっぽいのでパチリ。
ちょっと神々しい?







クリスマスメニュー、みなさんは何を食べましたか?


我が家はビーフシチューでした。
もちろんブラウンソースから作る本格派。



d0070205_22282025.jpg




・・・でも作ったのはわたしではなくダンナさまです。
半日かけて作ってくれました。
本当はヨメが腕を振るうところなんでしょうが、
なにぶんプレッシャーに弱いのです、人一倍。
・・・理由になんないか。


いやあ、でも美味でした。
「お店出せる!!」と二人でおおはしゃぎしました。
こういう時、結婚していてよかったなあ〜、と思います。
ダンナに感謝ですね。







話は変わりますが、西島秀俊さんが「大奥」に出ますね。
「Dolls」で初めて見てからずっとずっと好きだったんですが、
最近ほんと色んな作品に出ていて嬉しいです。



d0070205_22371760.jpg




これは、地方局に「大奥」のプロモで出た時の映像です。
テンション上がって取りまくっちゃいました。
なんかですね、すごく好みなんですよ。
あのぼそぼそしゃべる感じとか声とか、伏目がちなとことかいろいろ。
たまりません。





なんて、ウハウハ西島さんとのラブストーリーを妄想していたら、
あっという間に1週間経っちゃって、もう今年も終わりですね。



来年は、一歩進める年になるといいけど。


1週間何もせずにひたすらぼ〜っと過ごしたので、少し何かやる気になってきました。
イラスト描かなきゃな〜。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-25 22:48 | 感じたり考えたり近況だったり
よかろう
d0070205_13154448.jpg

なんかエラそう。


「うむうむ。それでよかろう」
みたいな。


社長か、おまえは。


この子はパヤンくんです。


何かによりかかるのと、コンビニの袋とかガサガサしたものの上で寝るのが好きなネコです。


やっぱりネコはかわいいや。





昨日は「カフェめぐりツアー第二弾」でした。



一軒目はとってもPOPなかわいい絵が沢山飾ってあるかわいいカフェ。
オリジナルなのかしら?
店員さんもみんなとてもいい人。
これって重要。



二軒目は、落ち着いた感じのお店。
クラシックがかかってて、写真集とか本が沢山置いてあって、
ゆったりしたソファが並んでる。
外はきれいなお庭。
夜になるとライトアップしててキレイ。



一人でずっと本を読んでいる男の人がいました。
そういう空間っていいですね。



d0070205_1461096.jpg



店内はこんな感じ。
ケーキが美味でした。



d0070205_14132191.jpg




ふと気が付くと外は真っ暗。
友達が住んでいるこの町はこの時期イルミネーションでも有名。
人がいっぱい。
カップルもいっぱい。
きれいだなあ。


三軒目は、もうすぐ店を閉めてしまうそう。
かわいらしいお店でした。
食事も凝っててどれもおいしそう。
閉めるのはもったいないなあ。



d0070205_14154945.jpg




カフェといえばカレーだ!と注文してみた。
ココナッツが入った本格派。
う〜ん、幸せ。


やっぱり、カフェが大好きなので、
近くにこんな素敵なカフェが沢山あるのはうらやましい。
本をのんびり読みたいものだ。
いや〜幸せでした!


しかし、ここ最近何軒カフェ行ったんだろう?
今日も地元で行く予定。
楽しい。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-16 13:15 | ネコ
たべること
d0070205_11312271.jpg

d0070205_11312248.jpg

d0070205_11312346.jpg

d0070205_1131239.jpg

この前、母親と祖母と、地元のデパートのカフェでランチしました。


前はブラウンが基調の、落ち着いたカフェだったんですが、そこが撤退して、新しくなったらしいです。


前の方がどちらかというと好みでしたが、新しいカフェもかわいくてよかった。


ひさびさにキッシュなんてものを食べました。
うん、おいしかった。


母親に
「あんたは、食べてる時本当に幸せそうね。」
としみじみと言われて、ふと思い出したこと。


フジテレビ系列で、二時からやってる「開運の…(なんとか)」っていう番組で、その日誕生日の人がどういう人か一言あるんですが、わたしの誕生日の日は、



「我が道を行く人」
「食べるのが好きな人」


とおひょいさんに言われました。



「我が道を行く」ってなんだ?
と思いつつも、結構昔から人に言われ続けて来たので、まあ、それは納得。


でも、そんなに食べるの好きかなあ?


ってその時は思ったんですが、
ダンナに言うと、
「君はいつも、モグモグ何か食べてる。
モグモグ嫁だ。」


…だそうです。


う~ん、確かにいつもモグモグしてるかも?


ちなみに今日は友達と「カフェめぐりツアー第二弾」です。


…やっぱり好きかもしれません。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-15 11:31 | カフェとかたべもの
お花
d0070205_1956411.jpg




この前実家へ行った時のこと。


わたしが車に乗り込んで帰ろうとすると、
6才になる甥っ子が家から走って来ました。


「ねえねえ、待って!」


甥っ子はそのまま庭へと走って行きました。
どうしたんだろう、と思っていると、


「はい、ねえねえ」


戻って来た甥っ子は、一輪の花を持っていました。
庭に咲いていた、かわいらしいピンクの花でした。


「あげる」


久しぶりに誰かに花をもらったので、とても嬉しかった。
しかも、こんな小さな子にもらうとうれしさもひとしお。





でも、あんな粋なこと、誰に教わったんだろう???
かわいいヤツめ。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-12 20:01 | オリジナルイラスト
寒さとネコ
d0070205_21345784.jpg



寒くなってくると、突然ネコにモテモテになります。
夏はあんなに人気がなかったのに。


イスに座っているとひざに乗ってきます。


夜は布団に潜ってきます。
それはいいんだけど、「入れてニャ〜」といちいち起こすのはやめてほしい。



大体は、

1.肩をトントンと押す
2.耳元で「ニャー」と鳴く(結構大きな声で)
3.顔にツメを立てる(血がでない程度だけど結構痛い)
4.髪を踏む(すごく痛い)
5.とにかくそばで「グルグル(ゴロゴロ)」のどを鳴らす(結構大きな音で)

という攻撃をしかけてきます。
(人間の耳が横についていることをなんで知っているんだろう???)



布団に入ったら入ったでじっとしていればいいのに、
暑くなっちゃうんですかね?
何時間かごとに出たり入ったり。
その度に起こされます。


布団に入らないネコもいますが、
そういう子も布団の上で寝るので、足が伸ばせない。
朝は大抵布団がかかってなくて寒くて起きます。


たまに苦しくて目が覚めると、ネコが胸の上に乗っていたりもします。
そういう時は悪夢を見てますね。


すぐそばにあるソファーで寝ればいいのに・・・。


でも、ふと目が覚めた時、
すぐそばに柔らかくてあたたかいものがあると、
なんだか幸せな気持になります。


結局、かわいいから許しちゃうんですよね。
くやしいです。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-11 21:47 | オリジナルイラスト
ドリームペットの仲間が増えました
励ましコメントやメールをくださったみなさん、
本当にありがとうございました。


みなさんのおかげで、すっかり元気になりました。
みなさんのあたたかさに感謝です。








先日も紹介したかわいい雑貨屋さんcitron-capsules
(http://citron-capsules.ftw.jp/index.html)で
またドリームペットを購入しました。


d0070205_1846528.jpg



おとぼけ顔がかわいいです。
トムとジェリーに出てくるドゥルーピーを連想させます。


d0070205_18295329.gif



ドゥルーピーはトムとジェリーの中でもかなり好きなキャラでした。
とぼけているのに頭が良くて。
ちなみにずっと「ドルーピー」だと思ってましたが、「ドゥルーピー」なんですね。






d0070205_18472778.jpg



次はライオンくんです。
あくびをしているのかな?
肉食獣とは思えないほのぼのぶりです。








このドリームペット、それぞれもかわいいけど、
並べるとさらにかわいいです。


d0070205_18385019.jpg



イヌくんがカメラ目線で「やれやれ・・・」と言っている感じ。
ますますドゥルーピーに似てますね。


う〜ん、全部揃えちゃうかも・・・。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-10 18:40 | おもちゃ
最後のバイトとランチと暗い日記
今日はバイトの最後の日でした。
と、いうことで一人でお疲れ会を開きました。


d0070205_1423346.jpg



d0070205_14233450.jpg



このお店は一度だけ来たことがあったけど、食事をするのははじめて。


d0070205_14233439.jpg



日替わりランチです。
やわらかハンバーグとメニューにあっただけあって、すごく柔らかかった。
グラタンも美味でした。
う〜ん、久しぶりのランチ。
とってもおいしかった。






今日は最後のバイトということで・・・。
結局仲良くできなかった先輩に最後に、
「お世話になりました」と挨拶したけど、目も合わせてもらえなかった。
「お疲れさまでした〜」ってボソッて言われただけ。


仲良くなれないのはだいぶ前からわかっていたし、
(なぜか)すごく嫌われているのも知っていたので、
まあ、当然といえば当然の反応だったんだけど、
なんだか悲しくて涙が溢れでました。


出会った人全員と仲良くすることはできないし、
嫌われることだってある。


わかってはいても、「嫌われている」という現実がとても悲しい。
そしてそれに耐えられなかった自分のふがいなさが苦しい。


いろいろいやがらせ的なこともされたし、
毎日すごいストレスになっていたので、辞めて晴れ晴れとするはずなのに、
なんで悲しいんだろう?


一人でランチを食べながら、なんだか世界にひとりぼっちになったような気分になっていたたまれなくなる。


でも、制服を返しに行かなきゃいけないし、気持を切り替えなきゃ。


そんなことを考えながらランチを食べていたら、
おいしいごはんにちょっと気持が楽になりました。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-08 14:23 | 感じたり考えたり近況だったり
ミュージックバトン
ミクシィから遅ればせながら。
カオさんからのバトンです。


■01.初めて好きになったアーティストは??

オフコース
小学生の時、家にあったレコードを聴きました。
「君が嘘をついた」に感動して、好きになりました。
小学生なのにしぶいチョイス。

■02.初めて買ったCDは?

やっぱりオフコースだったかな?
CDではなくレコードですが・・・。

■03.今持っているCDの枚数は?

50枚ほど。
引っ越しの度に整理しちゃったのでそんなにないです。
でも、ダンナが沢山持っているので音楽には事欠きません。

■04.今1番好きなアーティストは?

EGO-WRAPPIN'
イノトモ
サンタラ
他いっぱい。

■05.1番最近買ったCDは?

最近買っていません。
大体レンタルかネットでダウンロードするので。
サンタラのCDを借りたのが最後?

■06.普段言わないけど実は好きなアーティストは?

やっぱりオフコース。
小田さんの声が好き。

■07.解散して残念だなぁーって思うアーティストは?

PIZZICATO FIVE

■08.初めに思いつく1人のアーティストは?

saigenji
かっこよいです。

■09.初めに思いつく2人組のアーティストは?

EGO-WRAPPIN'

■10.初めに思いつく3ピースのアーティストは?

う〜ん、誰だろ?
思い付きません。

■11.初めに思いつく4人グループのアーティストは?

やっぱビートルズかな?

■12.初めに思いつく5人バンドのアーティストは?

これまた思い付きません・・・。

■13.好きなサウンドトラックは?

題名忘れた・・・。
ロリータっぽいやつ。

■14.最近1番よく聴いてる曲は?

中島みゆきの「銀の龍の背に乗って」
弱っている時はやっぱり中島みゆき。

■15.音楽聴くときに使ってるものは?

ipod

■16.好きな名前のアルバムorシングルは?

「タイガー&ドラゴン」
byクレイジーケンバンド
剣さんはわたしの「いい男ランキング」3位です。

■17.今1番気になるアーティストは?

siva
切なくてかっこいい。

■18.今までに1番聴いたアルバムは?

EGO-WRAPPIN'

■19.1番好きな曲は?

う〜ん、いろいろあり過ぎて・・・。
EGO-WRAPPIN'の「NERVOUS BREAK DOWN」を聴くと確実にテンション上がります。

■20.バトンをまわす音楽好きな3人は?

お好きな人ど〜ぞ〜。
[PR]
by marori_75 | 2006-12-08 14:12 | その他


カテゴリ
全体
オリジナルイラスト
hand made
イラスト
おちびちゃん
アート
おもちゃ
デザイン
ネコ
カフェとかたべもの
演劇や映画や本や
どこかへ行ったりだとか
感じたり考えたり近況だったり
その他
はじめまして
雑貨
パワーストーン
未分類
以前の記事
その他のジャンル
ファン
画像一覧