雑多ななにか
by marori_75
<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
栗自動車
d0070205_2014155.jpg



栗東洋人のZUKINちゃんに、乗り物を作ってあげました。


栗自動車です。
いやあ、乗り物は描くのが難しかった・・・。


もっと練習しないとね。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-29 19:59 | オリジナルイラスト
風邪っぴき
d0070205_2253218.jpg




風邪ひきました。
どうも、免疫力が弱いのか、一度風邪をひくとなかなか直りません。
熱が出ない体質だからかもしれません。


でも、体は菌と戦っているらしく、信じられないくらい鼻水が出続けます。
どこからこんなに??


家にいる分にはいいんですが、バイトとかに行くととても困ります。
なにせ鼻水が止まらないので常にズビズビ言っています。
お客さんに何か聞かれてもズビズビしてます。


「こたつはどこですか?」
「ズビズビ・・奥の2ブロック・・ズビ先です・・ズビ」


不健康店員。
嫌ですね。


今日になって、だいぶ鼻水も止まってきました。
だいぶ菌をやっつけたみたいです。
ありがとう、免疫。
早く直さないと。







さっき、ダンナがわたしの似顔絵を描いてくれました。


d0070205_22593030.jpg



帽子がポイント。
人から見るとこんなかあ?と、新たな発見があった夜でした。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-28 23:00 | オリジナルイラスト
笹団子キティちゃん
d0070205_2247223.jpg

新潟のSAにて発見。


なんか、巻かれちゃってます。
でも、ちょっとかわいいかも。


まだまだ高速道路の旅は続きます。
高速の周りは真っ暗で、時々ぽつぽつと街灯の明かりが見えます。
真っ直ぐの道に、等間隔に明かりがつながっているのを見ると、滑走路みたいだなあ、と思いました。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-26 22:47 | どこかへ行ったりだとか
太陽の塔
d0070205_1522833.jpg

d0070205_1522864.jpg

d0070205_1522872.jpg


あこがれの「太陽の塔」を見てきました。


ダンナがミニチュアの「太陽の塔」を持っているし、万博の本も我が家にあるので、イメージは沸いていたんですが、実際見てみたら本当にすごかった!


想像より大きかったし、想像よりカッコよかった。


場所とか、思想とか、言葉とか、そういうものを超越したパワーでした。
そのパワーがどんどん押し寄せてきて、怖くもあり、楽しくもあり。


あまりのすごさにしばし見入ってしまいました。
外国とか文化の違うところで、見たことのない景色に圧倒されるのはいままで経験していたんですが、まさか同じ日本でこんなにすごい体験ができるなんて思いもしませんでした。


今は中の展示は見れないのが残念です。
次の公開まで待つしかないですね。


できるなら、半日くらい塔の前で見ていたかったです。
ゆっくりスケッチでもしながら。
もしくは芝生に寝転がりながら。


また、ダンナの実家に帰省した時にでも、パワーをもらいに行きたいですね。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-26 15:02 | どこかへ行ったりだとか
昨日と今日と
d0070205_2051844.jpg

d0070205_2051876.jpg

d0070205_2051841.jpg

昨日の夜に出て、大阪に着いたのは今朝がた。
えっと、車中泊。
やっぱり大阪は遠いや。


お風呂があるSAがあったので、今朝はそこで休憩と朝食。


そして今日は大阪で、一人芝居のフェスティバルを観ました。
すごく雰囲気がいい劇場でした。


それから神戸へ移動。
ハーバーランドで夕食を食べたり、観覧車に乗ったり。


イルミネーションがすごくキレイだった。
疲れも忘れてはしゃぎました。


うらやましいなあ、神戸。
やっぱり旅は刺激的ですね。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-25 20:51 | どこかへ行ったりだとか
大阪に行ってきます
d0070205_14335522.jpg






今夜から、劇団のみんなと大阪に行ってきます。


目的は、一人芝居のフェスティバル。


車で行くので、大体10時間くらいかかるかと。
今夜8時に出て、着くのは明日の朝。


ダンナが関西出身なので、何度も大阪には行ったことがあるけど、
あのパワーにはいつも圧倒されます。
楽しみだなあ〜。


でも、安全運転で行かなきゃね。
あ、帽子も被っていかなきゃ。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-24 14:13 | オリジナルイラスト
ひさびさに探偵になってみる
d0070205_11544994.jpg







久しぶりに推理小説を読みました。
綾辻行人の「鳴風荘事件」


なにせ小さい頃の夢が「探偵」だったため、昔は結構いろいろ読みましたが、
最近は殆ど推理小説は読んでませんでした。


だから、久々の推理もの。
綾辻行人は「館もの」を読破してから読んでなかったので10年ぶりくらいかも。






久々の探偵は面白かった。
あれこれトリックやら犯人やらを考えながら読んでいくと、わくわくしてくる。


まあ、「それ、あり?」的な事もありましたが、結構楽しんで読みました。
文章はあんまり・・・でしたが、それはしょうがないとして。


結局裏の裏をかかれて、犯人は当てられなかった。
くやしい・・・。


読み終わった後、ダンナにも読ませて、
(ダンナは推理小説をほとんど読んだことがないのです)
ダンナがあれこれ推理するのをニヤニヤしながら見てました。
これまた、楽しい。






最近読んだ本が岡崎京子の「ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね」
という、とても切ない、こころの中を踏まれるような小説だったので、
ちょっと救われました。


まあ、わたしの中の探偵はやっぱり明智小五郎ひとりですけどね。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-20 22:41 | オリジナルイラスト
帽子が届きました!
注文していた帽子が届きました。





d0070205_11334522.jpg


d0070205_11335812.jpg






ちょっと大きいけど、かわいい・・・。
すごく、気に入っています。


こういうざっくり編みのニット帽って、今シーズンはなかなか売ってなかったんです。
教えてくれた友達に感謝!


今日はダンナとお出かけなので、早速被っていこうと思います。


ちゃんとオシャレしなきゃ〜。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-18 10:41 | デザイン
ぼんやり、なんとなく
d0070205_21551922.jpg






「空ばかり見ていたら友が遠ざかる」って歌っていたのは橘いずみですが、
今日はバイト先まで20分ほどかけて自転車で行きました。
車では気が付かないこと、自転車だといろいろ見えてきます。



空も、車に乗っているとあんまり目につかないけど、
(空にずっと気を取られていると事故りますからね)
自転車だと、よく見ている気がします。



通勤途中の川べりに鴨がいて、
通勤時間には沢山の鴨たちが群れをなして浮き島近くで泳いでいます。



そんな風景を見ながら自転車を走らせていると、
橘いずみが「空ばかり見ていたら〜」と頭の中で繰り返し歌います。
友が減るのはイヤだな・・・。
でも、風景を感じるのって大切ですよね?










昨日、映画「放浪記」を観ました。
林芙美子原作で、森光子が45年間で1,800回も舞台上演したことで有名な、あの「放浪記」です。
監督は、ずっと気になっていた成瀬巳喜男。



いやあ、面白かったです。
最近の映画は「マンガ的」というか、映像が凝ってはいるんだけど、どうも演出過多な映画が多いし、観ていてなんか違和感を感じることがよくありました。
でも、やっぱり、いいものは時代を超えてもいいですね。



主人公芙美子の台詞で、

「わたしが詩をかいているのはね
"これだけじゃなんだぞ”
"わたしの人生はこれだけで終わりじゃないんだぞ"
ってことをせめてもの慰みにしてるのよ」

というのがあって、
自分も、「何者かになりたい」から下手でも絵を描いているんだなあ、と気付かされました。



いい映画は、観終わった後もまだ日常の中に入り込んできます。
林芙美子も、苦労して努力して成功をつかみました。
わたしも頑張らなきゃ・・・。



なんて感慨にふけっていたら、
上の宇宙船の絵を描いた紙に、ダンナが落書きをしていました。





d0070205_21233171.jpg






「これ、何?」
「え?キリン・・・。」
う〜ん、あたしより才能あるかも・・・?
[PR]
by marori_75 | 2006-11-17 21:35 | オリジナルイラスト
鉄塔の下から
d0070205_1321689.jpg






最近、鉄塔が気になります。


わたしの今住んでいる町には海があって、
砂浜から少し行ったところに火力発電所があります。


だからかどうかはわかりませんが、町の至る所に鉄塔が立っています。
鉄塔から鉄塔へ。
たくさんの電線がリレーされていきます。


前に住んでいた町にも、もちろん鉄塔はありました。
実家の近所の住宅街の真ん中や、その他いろんなところに。
「危ないから入ってはいけません」という看板とともに。


小学校の頃、「ここに入ったらどうなるんだろう?」
とドキドキしながら、外の金網越しに鉄塔を眺めたこともありました。





でも、鉄塔が意識的に目に入るようになったのは、この町に引っ越してきてからです。





d0070205_13244429.jpg






近所がこんな風景なので、いやでも目につくのかもしれませんね。
この町には高い建物がないので、鉄塔はどこから見ても目立つ存在。


たんぼの真ん中、あるいはひっそりとした住宅街。
そこに突然巨大な鉄の塊があるさまは、なんだか面白い。
[PR]
by marori_75 | 2006-11-16 13:36 | 感じたり考えたり近況だったり


カテゴリ
全体
オリジナルイラスト
hand made
イラスト
おちびちゃん
アート
おもちゃ
デザイン
ネコ
カフェとかたべもの
演劇や映画や本や
どこかへ行ったりだとか
感じたり考えたり近況だったり
その他
はじめまして
雑貨
パワーストーン
未分類
以前の記事
その他のジャンル
ファン
画像一覧